運動会〜裸足は本当に速いのか?〜

裸足だと速く走れる。
そんな話を聞いたことがある人は少なくないでしょう。運動会の時にやってみようとする人もいるでしょう。
それでは、実際はどうなのでしょうか?それで、運動会のかけっこで上位を狙えるのでしょうか?

結論から簡単に言ってしまうと、
裸足の方が速い!
それは明らかです。
ただ、誰から見ても分かるように、裸足で走ると足が痛くなります。走れば走るほど痛くなるので、後半になるとスピードはがた落ちになります。当然、距離が長くなればなるほど、靴を履いて走る人との差は縮まってしまいます。

裸足で走ることで効果があるのは、せいぜい50メートルまででしょう。それ以上の距離では、お勧めできません。運動会のかけっこでは、低学年は50メートル程度ですが、高学年ともなると100メートルが普通ですよね?ですから、運動会のかけっこで裸足で走ることに効果があるのは、低学年、せいぜい中学年まででしょう。

また、痛みの感じ方は人それぞれなので、使った方がいいかどうかは、走るこどもによるでしょう。普段から裸足で駆け回って遊んでいるような子ならぜひとも使うべきでしょうが・・・最近そんな子はいませんよね(苦笑)
それに、いたとしてもそんな子はこんなブログ見なくても運動会のかけっこなら普通に1番取っちゃいますよね・・・しかし、最近広まってきている芝生化された校庭で運動会をやるなら、痛みも軽減されるでしょうし、裸足でかけっこにでるのもいいかもしれません。

posted by リュウ at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 運動会種目 かけっこ
この記事へのコメント
裸足最高ー
Posted by at 2009年06月01日 16:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。