運動会の華!リレーで勝つ!!

運動会の種目で最も目立つのは、やはり選抜リレーでしょう!!
クラスの代表として運動会の最後を飾る、華々しい種目です。
このリレーで、他のチームより少しでも速く走るためには・・・?

運動会のリレーで早く走るために重要なのは、やはりバトンでしょう!!

たとえ運動会のリレーの選手のタイムが全員他のリレーのチームに劣っていても、バトン次第で運動会のリレーに勝つことは十分に可能です!

ではそのバトンをどうすればいいのか?
バトンで重要なのは、渡すタイミングです! バトンを受け取る方の子が早く出すぎてしまえば、バトンを渡せないし、遅すぎれば、タイムは上がりません。
良いタイミングでバトンを渡す練習法は・・・

まず、バトンを受け取る方の子の立ち位置に白線(1)を引きます。そして、そこからコース沿いにその子の足で20歩の位置にまた白線(2)を引きます。そしてバトンを渡す方の子が(2)の白線まで到達したら、バトンを受け取る方の子が走り出すのです。この線を目安に、スタートが早すぎたら線より近くで、遅すぎたら線より遠くでスタートするようにして練習し、感覚を掴んでいきます。

運動会においてリレーのバトンは、練習量が物を言います。運動会で勝つためには、この方法で運動会前にガンガンバトン練習しましょう!
運動会では、リレーは最後の方の種目であることが多いので、他の種目がやっている間に、最後のバトン練習をするのもいいでしょう。
posted by リュウ at 00:00 | Comment(1) | TrackBack(0) | 運動会種目 リレー
この記事へのコメント
しい
Posted by at 2011年06月23日 15:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60836337

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。